« おせち料理の準備・・・まずは下絵 | トップページ | おせち料理 »

2012年1月 2日 (月)

◆謹賀新年 2012◆

明けましておめでとうございます。

2011年は、私にとって、とても素晴らしい最高の一年でした。


様々な事がありました。

もちろん、いい事ばかりじゃありません。
しかし、今思いますのは、それら全てをひっくるめ、「最高にいい年だった」

そう、自信を持って言えます。

毎年、このような想いで新年を迎えられることに、心から幸せを感じます。

自分の身の回りで起きた出来事には、何一つ無意味なものなどありません。


いい事悪い事を含め、心に残った一つ一つを啓示として捉え、2012年をより一層素敵な一年に、そして、将来の糧になるよう、大切に心において過ごしたいと思います。


沢山の出会いがありました。願ってもない素敵な再会に思いがけない感動も頂きました。沢山の方にお世話になり、大勢の方に支えられ、他の誰かを、微力ながらも支える事も出来たように思います。


患者様、我が医院の顔として頑張ってくれるスタッフの皆さん、医院を支えて下さる心強い業者の方々、大切な友人、ブログを読んでくださる皆様・・・

こうして、私の暮らしを彩ってくださる全ての方々に心からの感謝を申し上げます。



今年もまた、お節作り、お正月の準備は年を跨いで、夜明けまで・・・。
まだまだ数日続きます。
しかし、これら全て、新しい年を迎えられたこと、そして、素敵な1年を始めるための、私のささやかながらの喜びの儀式です。



改めて、お正月のいろいろをご報告いたします。
取り急ぎ、新年のご挨拶までshine


                           マイア   

« おせち料理の準備・・・まずは下絵 | トップページ | おせち料理 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫様 あけましておめでとうございます confident

ご家族様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
いたらぬ爺ではございますが、本年も解雇されずに、どうぞ宜しくお願い申し上げます happy01

親愛なる爺、心からの新年のご挨拶を申し上げます。

明けましておめでとうございます。


爺だなんて、滅相もない失礼を新年早々ごめんなさいね。
そう思いつつも、今更arakansinさんだなんて・・・ね。
心ではこれっぽっちも爺だなんて思っちゃおりません。
話題も気持ちも雰囲気も、私の中では同年代と思ってましてよ。
改めて言い訳ね♪

引き続き、あだ名は爺。
私もゆくゆくはメイド…
…ってナンデヤネン(-.-;)

事態が急変しそうなのでおふざけはここまで。


イケメン爺と可愛い奥様の御健康と御多幸を心からお祈りしてます。

本年も、馬鹿ちんマイアをどうぞよろしゅう……m(__)m

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497678/43593024

この記事へのトラックバック一覧です: ◆謹賀新年 2012◆:

« おせち料理の準備・・・まずは下絵 | トップページ | おせち料理 »