« きょうだい | トップページ | 過去との付き合い方 »

2012年1月 7日 (土)

2012年 ◆七草◆

2012

今日は七草。

今朝は七草粥を頂きました。
これも、ご家庭ごとに「我が家の七草」があるようですね。
そして、地方によっても、伝統的なしきたりに違いがあるようです。

我が家の七草粥は、春の七草の他に、笹掻きごぼう、人参、里芋、そしてお供えのお餅を砕いて入れます。
前の晩に、下湯でして細かくきっておきます。

五臓六腑に染み渡るとはこの事ですね。
歳を重ねるたびに、この呟きに心が込められていくような気がする。
ホント・・・・美味しいconfident
子供の頃は、あんまり好きじゃなかったのですがね。

さて、今日は息子の塾の冬期セミナー最終日で早朝からお出かけ。
車中、行きは二人で春の七草、「セリ   ナズナ、ゴギョウ、 ハコベラ、 ホトケノザ、 スズナ、 スズシロ」の言い合いっこなんぞしながらのドライブでした。

只今帰宅cardash

本日こちらは快晴sun
二人で通う道のりの、目の前に広がる山々の美しさにしばし心奪われ、待ち時間には遠く世知原の連山が織り成すコントラストにひとしきり感動しておりました。

年が明けてまだ数日というのに、一気に春の息吹を感じるのは・・・・たぶん気持ちのせいでしょう。ようやく心にゆとりが出てきた表れですか・・・・。
ほんの数日前の暮れのバタバタは、いったい何だったんだろう。
なんて慌しく過ごしてしまったのでしょうかね。

こうして、気持ち新たに辺りを見渡すと、クリアーな景色が広がっているじゃございませんの。
いろんなものが目に飛び込んできます。心にも留まります。

急ぎすても、焦ってもいけませんねぇ。時間の先走りは、人を盲目にするのですね。逆走も然り。

今のこの「現在」を、もっともっと大切に過ごさなきゃなぁ・・・・・

そう思わせてくれた、迎春の景色に今日は感謝。
...
週末です。 久々ゆっくり出来そうで、殊の外有り難い休日になりそう。


寒気が入り込み、ここ数日冷え込んでおります。新年早々、皆様お風邪など召しませんよう、十分お気をつけ下さいませ。

« きょうだい | トップページ | 過去との付き合い方 »

日常のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497678/43655104

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年 ◆七草◆:

« きょうだい | トップページ | 過去との付き合い方 »