« クリスマスも間近・・・今年一年を振り返り久々の更新 | トップページ | 息子のマイブーム »

2011年12月13日 (火)

週末のいろいろ

週末を楽しく過ごし、昨夜(日曜日)娘を門限定時に寮へと送り届けてきました。

いつもは主人と2人ですが、今回は私一人でconfident


ついに言われてしまったのです・・・・息子にweep
ガ〜ン・・・・・!

薄々・・・・私もそんな様子気づいていたのですがねぇ。
娘は一週間家族の元を離れるのだから、せめて見送るのは二人で・・・。
この暮らしが始まったときに、主人とそう決めていたのです。

ずっとじゃなくても、せめて、せめて一年間は・・・と。


あぁ、しかし、息子にそんな事言われちゃうと、息子が可哀想になっちゃいます。

「日曜日って面白くないなぁ。いつもお留守番ばっかりだもん」


ガガガーーーーンshock ・・・・・でしたねぇ、この言葉。

考えないでもなかったのですから・・・。

以前の私達は、週末ごとに野山に出かけ、街に繰り出し、ドライブでは遠出をし・・・何もしなかった日には「温泉にでも入りに行こうかぁ」「ご飯でも食べに行こう」

更に、何もしなかった日には・・・・
夕食を済ませ、お風呂にも入り、それからそれから本屋さんに出かけたり、DVDを借りにいったり・・・・


さすがに、昨年一年間は、娘の受験の追い込みで、外出こそ控えておりましたが、家族みんなが1つの部屋で、それぞれの楽しみや、やるべき事で、なんとな〜くいつも一緒。



そして、この生活に突入し、ついにこの言葉。


いやいや、反省させられました。

ついて来てくれるのが一番いいのですが、彼は嫌がります。
当然ですよね、往復4時間、車の中に拘束されるのですから・・・。
私達もそれは望みません。
時折、ちょっとしたご褒美を盛り込んで、誘い出しますが、そんな時の帰宅は夜11時を超えることもあり、翌朝の彼を思うとそうそうはねぇ・・・・。

当初の「せめて最初の1年間は娘を送り届ける時は2人で」の誓いは、一週間、親元を離れて一人頑張らなくてはならない幼子への親心。

でもねぇ・・・、ここにも私達の帰りを待つ幼子がいる事を忘れてはなりませんでした。


本当に寂しい思いをさせていたのだと反省させられる彼の一言でした。


この一言で主人との誓いも脆く・・・


・・・・・ということで、男対女に分かれての行動に相成りました。


今後の事はもう少しゆっくり、考えて参りましょう。


ちなみに・・・
一見家族で遊びに出かけ、そのまま娘を寮へ…という手段もありそうなものです。

しかし、この学校、「休日は遊ばせませんぞ」の勢いで、課題をだして参ります。
遊びに連れ出す事など、トホホなのであります。

本人も、まさに揉まれて過ごす環境の中、納得しておりますから仕方ありませんねぇ。

私の留守中、2人はどうやら近くの温泉に出かけ、一時間ほどの長いお風呂を満喫した挙句、そのホテルの施設内の回るお寿司をたらふく食べてきた様子。
なんと、好物のイクラの軍艦巻きを10貫も食べたそうでwobbly(うっ・・・・コレステロールsweat01

男同士、どんなお話をしながらだったのかなぁ・・・confident
覗いてみたいような・・・・ちょっと気になる(笑)




娘を送り届けた際の、ちょっとセンチメンタルな想いはまた次の機会に。



この日は、両親も近場の温泉にお出かけ。
食事も済ませてくるという事だったので、私は娘を送り届け帰宅したあと、しばらく1人ぼっち。

娘には夕食を食べさせて出かけますが、私はいつも食べる間もなく出発です。

、途中、夕食を1人で食べるのもなんだかわびしく一気に帰宅。
自分の為に何か作る気にもなれず、お茶漬けをサラサラと・・・(寂しい〜〜〜っ!)

そこに、夫から電話がmobilephone
「夕飯、食べてないやろ〜?自分の作るのもなんだろ?お弁当でも買って帰ろうか?」


なんか、主人のこの言葉が妙に嬉しくて、「食べたよ」っという言葉が出てこず(笑)

で、「何がいい?」

「あ、久しぶりに、私、のり弁が食べた〜い!」

いつもより、うんとホッカホカの「のり弁」でございました。

味も格別(^-^)
大変美味しゅうございました〜\^o^/


何食わぬ顔で平らげましたが・・・・・

二食分を、間髪いれず食べちゃいましたからねぇ・・・
お腹一杯で死にそうな夜でした〜pig


« クリスマスも間近・・・今年一年を振り返り久々の更新 | トップページ | 息子のマイブーム »

コメント

姫様こんにちは。
毎週かわりばんこで送ればいいジャン!て言うのは爺のイジワルsmile
爺のトコにもし娘がいたら、絶対毎週送ってる!!
爺んとこは男ばかりなので、愛妻殿がせっせせっせと送り迎えしてるよ。
僕は「ほっときゃ、勝手に帰るよ」などと嘯いて、知らん顔してるんだ(冷たい父)coldsweats01

あっという間に「日曜日って面白くないなぁ。いつもお留守番ばっかりだもん」なんて言ってくれなくなりますよ~。
姫様にも身に覚えがあるでしょ~happy01

まっ、いずれにしても、腹さえフトれば万事解決(ナンノコッチャ)!!
そこで囁き...ヒメサマ、フトルゾ~..smile

爺らしい(*^.^*)
面白すぎな愛と鞭の慰めのお言葉(笑)
シャキ〜ンとしますね。
ありがとう。

そうなんですよね〜、かわりばんこ。
んでもって、あと数年もすれば、親なんて、家に居ようが居まいが…、両親がどんな風に週末を過ごしてたかなんて、全然思い出せないくらいに、自分の事ばっかり、友達の事ばっかり、恋人の事ばっかり…
ハハハ(#^.^#)身に覚えありましてよ。

だからなんですよね。
今を有り難く、期間限定のこの時期を大事に過ごしたい。

「ママ、遊ぼっ!」だなんて…
私、腰がくだけちゃいます(笑)
かわゆすぎ〜。
親バカと言われてもいいのです。

太ってもいいのです。
………ん?…はダメ(−_−#)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497678/43352043

この記事へのトラックバック一覧です: 週末のいろいろ:

« クリスマスも間近・・・今年一年を振り返り久々の更新 | トップページ | 息子のマイブーム »