« 久しぶりにファイアポリッシュで定番リング | トップページ | よく見る夢 »

2011年4月25日 (月)

本日、息子の家庭訪問

Photo 息子の大好物の焼きりんご。

りんごを丸ごと、芯をくり抜きバター&シナモンシュガーでじっくり焼きあげる本格的なものではない。

ザクザク厚めにスライスし、フライパンでたっぷりのバターとシナモンシュガーで、しんなりなるまでソテーしたもの。ものの20分ほどで出来上がってしまう、いわゆる、「りんごのソテー」

これをたっぷり10個分のりんごで作り置き。そのまま食べたり、アイスクリームや、カスピ海ヨーグルトのトッピングにしたり、生クリームとパンに挟んでサンドイッチにしたり・・・。

子供たちがまだ幼い頃、私がこれを「焼きりんご」と言ってからというもの、わが家ではこれが「焼きりんご」に・・・

一度、本格的焼きりんごを作ったら不評。なにも手をかけ時間をかける必要もないことが判明し、以後これをそう呼ぶ事にしている。

わが家にはそんな私が勝手に命名し、他所では吹聴して欲しくない料理が山ほどある。チーズとハムを鶏のもも肉で包み、オーブンで焼いた、見た目簡素で質実剛健な料理は「ドイツ風鶏肉のオーブン焼き」。マグカップにキノコのクリームスープを注ぎパン生地で蓋をしてオーブンで焼いたスープ料理は、なんでか「ロシア風スープ」。思いつきで命名した料理を子ども達はしっかり記憶する。

わが家でしか通用しない料理名である事をいつか子供たちには伝えておかないといけません。忘れてましたが・・・(* ̄ー ̄*)

で・・・、今日はその焼きりんごで夕方お出でになる息子の担任の先生の為に、アップルパイでもお作りいたしましょうnote

そう、今日は家庭訪問。

最近は、事前に「接待は無用です」のお便りが配られるので・・・果たして召し上がるかどうかはわからないけど・・・気持ちですもんね。
お茶も何も無いお喋りだけじゃ味気ない。
形だけでも・・・

さぁ~て、その家庭訪問、息子の評価はいかがなものか・・・。

先生は家庭での息子の様子を聞きにみえるのだろうけど、私は息子の学校での様子をお聞きしたくてたまらない。

家ではまだまだやる事なすこと幼くて、手がかかるテキトウ男なのだけど、学校では結構偉そうに過ごしているらしい。お友達のお母様方の会話の中では何たる事ゾ!「〇〇君って紳士ね~」などと言われるので、私はヘソで茶が沸きっぱなしである。

どこまで家庭内の彼の様子をばらしてしまうかは、彼の居場所にもよる。
聞き耳をたてている息子の自尊心を傷つけてはならない。

まずは義母に、息子をどこかに軟禁していてもらおう。

さて、刻々と時間が迫って参りました。

アップルパイでも焼きましょうapple

熱々を召し上がれ~notes

« 久しぶりにファイアポリッシュで定番リング | トップページ | よく見る夢 »

Family」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

マイア姫おはようございます。
さすがは理想の嫁・母&妻してますねえ。
ではもひとつレシピを教えましょう。僕の亡き母が作った創作料理で、いまやうちの奥さんも得意とし、子供たちに大好評・・・と長い前置きはおいといて・・。

それはね、「味噌じたての麻婆豆腐」です。
ひき肉と玉ねぎをたっぷり(これが隠し味)炒めて、麻婆豆腐ではなく白味噌を入れるんです。
これが美味しいの!
ぜひ作ってみてください。

修ちゃん、おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。

お母様の創作料理「味噌仕立ての麻婆豆腐」・・・・滅茶苦茶美味しそう~shine
白味噌ってところが、またナイスgood

四川風麻婆豆腐は豆板醤をいれますが、これは八丁味噌で代用する事も。
それを白味噌ですかぁ・・・。

きっと豆板醤や八丁味噌とはちょっと風味が異なり、仕上がりが優しくてまろやかなんでしょうね~。
お母様との素敵な想い出がそのままお袋の味・・・ですね。
今や、奥様にも継承され、ご家族に大好評と言うそのレシピ、早速今夜、わが家の家族にも食べてもらう事といたしましょうnote

麻婆茄子も、そのまんまいけそうですね(*^ー゚)b

ありがとうございますnote

マイア姫、僕の恥ずかしい思い込みをひとつ教えましょう・・・・。
僕が横須賀から長崎に帰ってきてからのことでした。
長崎名物の「ハトシ」(パンに海老のすり身を入れてあげたもの)が好きでよく銅座市場(ローカルやねえ!)のママの買い物についていって、惣菜屋のおばちゃんから買ってもらってました。
おまけの芋の天ぷらにひかれてというウワサもありますが・・・。
僕はかってにこのハトシをパンをあげてるから「フライパン」だと思い込んでて、小学校で「フライパンは美味しい」と言ったら、友達が「フライパンは食べられんとばい!」と一言。
フライパンは食べられるか食べられないかで大論争となってしまいました・・・。
結果は・・・明らかです。
恥ずかし~w(゚o゚)w!

フフフフ・・・!

なんて可愛いい子供らしい発想でしょうflair
「ハトシ」を「フライパン」とはね~(*^-^)

そのまんまですね、フライ・パン!
しかしそれでいくと、海老フライもフライ海老ですね。

いやいや、論争する可愛らしい小学生の坊や達がそれぞれに浮かべている「フライパン」を想像するだけで笑ってしまいますね。しかも必死で抵抗する修ちゃん1人ぐらい味方がいたのでしょうか(笑)
おそらく居ませんねcoldsweats01

お友達の「フライパンは食べられんとバ~イhappy02」・・・に対し・・・

必死の修ちゃん・・・・・「食べらるっとバ~イpout

あぁ~~~想像するだけで可笑しすぎるヽ(*≧ε≦*)φ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497678/39745847

この記事へのトラックバック一覧です: 本日、息子の家庭訪問:

« 久しぶりにファイアポリッシュで定番リング | トップページ | よく見る夢 »