トップページ | 本日、息子の家庭訪問 »

2011年4月21日 (木)

久しぶりにファイアポリッシュで定番リング

Photo

りーちゃんの受験も終わり、小学校の卒業式、そして入寮式、入学式・・・・

滞りなく全てが終わり、私もようやく正式にブログのお引越しも済ませました(゚ー゚)

まだ、ブログ自体のデザインが未完成です。

少しずつ手を加えていくつもりですが・・・・ボチボチ・・・ねっ(*´v゚*)ゞ

楽しくお付き合い頂いた「Que sera sera M's Life」http://meerkat19661006.cocolog-nifty.com/que_sera_sera_ms_life/も一旦はお引越しをしたものの諸々の事情で不都合がありまして・・・

心機一転shine

なんだか新しい事ずくめの春となりました。

「 Comment allez-vous?」(ご機嫌いかが~?)で、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

さて、僅か12歳で親元離れ新生活をスタートさせたりーちゃんも、すっかり寮生活、それから学校生活にも慣れ、どうやら順調のようだ。

先日行われた「課題テスト」では学年上位トップテン入りを果したとかで、今後の張り合いとヤル気が期待出来そうだ。

とにかく、学校生活、寮生活に慣れてくれることが私としては一番の願いだったので、毎晩公衆電話からかけてきてくれる泣き言1つ言わない明るい声の娘に救われる毎日。

ありがとう。

話は変わって・・・

先日、久しぶりに製作意欲が湧いて作ったリング。

息子の出産前、ビーズ教室をしていた頃に、最初の作品として作っていただいていたデザイン。大変初歩的で簡単、尚且つあわせやすいものなので、お薦めしたいデザイン。

ビーズはチェコのファイアポリッシュを使ってアンティークに仕上げてみた。

ちょっぴり心のゆとりが出てきたのかなぁ。

また趣味の時間でも楽しんでみようかと思える自分が嬉しい。

次はスワロフスキーを使ったリングにしましょっnote

楽しみ楽しみring

トップページ | 本日、息子の家庭訪問 »

クラフト(Beads)」カテゴリの記事

コメント

スワロフスキーをやってらっしゃるんですかぁ。
すでにご存じのように私はお店で天然石でストラップやブレスレットを創っています。
今度お見えになる時、お好きなビーズやパーツもお持ちいただければ
ストラップなども創れますよ。

こっちに引越ししたんだなぁ…^^
また、ちょくちょくコメント寄せさせてもらいます。

いろんなことが一度にうわ~っと変わってしまった今年の春
でも時はその移り変わりをいとも簡単に受け止めてくれるのね
自然のながれにす~っとはいりこむようにね。
マイアちゃんは可愛いお嬢さんを 寮生活に送り出し
母親として ほんとにつらい思いだったでしょう。
でも子どもっておとなが思い悩むほどとは逆に
順応性も大人以上にあるのね。
聡明なお嬢さんだもの
きっともう自分の居場所をみつけたのね。
成績も学年で上位トップテン入り!
すごいすごい!これからがまだまだ楽しみだね。

親はいつも いつまでも 子どものことが心から離れない
幾つになってもね 子どもは子ども
マイアちゃんの心中察します。
だからビーズを再開したこと 良かったな~って思います。
それとまたマイアちゃんのブログにあえたこと うれしかったです!
 

マイア姫おはようございます。
お嬢さんがうちの息子の後輩になったことをとても喜んでおります。

カケさんこんにちは♪

そして、わたしのブログにご訪問くださりありがとうございます。

先日ツイッターでもお話いたしましたが、私がカケさんのワイヤークラフトに大変興味をもったのは、スワロフスキーで作る作品の数々を、見せる収納でディスプレイしたかったからです。
そう・・・木に鈴生るように。スワロフスキーの宝石のような輝きをワイヤークラフトで模った木に実らせたかったのです。

昨年、街角でクリスマスツリーを模ったワイヤークラフトをみかけました。
頭にイメージは湧いておりますので、是非今度ご指導願います。

まだまだ子どもに手をとられ、思うように作品作りにいたりませんが、ぼちぼちこんな自分の時間を充実させたいと思っています。その中で、いつかブリザードフラワーも・・・♪

どうぞ宜しくお願いいたします。

たっちゃん早速コメントありがとう。

まだ、このブログ自体の機能が盛り込まれていないので、なんだか未完成をお披露目してしまった感じですが(笑)

是非、時々はココを覗いてみて下さいね(o^-^o)

どうもありがとうheart03・・・おっと、heart02

ノエルママ、いつも温かいお言葉ありがとうございます。

娘を送り出す前に思い描いていた寂しさは、今の私には全くありません。(キッパリ(^-^))
正直・・・しばらくは涙涙と思っていました。

ところがどうでしょう。

毎週末の娘の帰省日の楽しみ、そして毎晩交わすホットラインの時間の楽しみ・・・
楽しみ尽くめの毎日があります。

どれもこれも、一切弱音泣き言を言わず、とても前向きに今の生活を心から充実させている様子が伺える娘のお陰。救われています。

1日のどこかで・・・まだ12歳ですもん。泣きたいほど家族とのふれあいを求めたくなる時間もきっとあるに違いないのですが、夜、家族みんなに「おやすみなさい」を言う為にかけてきてくれる時には全くそれを感じません。

「張り詰めた生活で、帰省した時には泣きたいこともあるだろう。そんな時は存分に泣かせてしっかり受け止めてあげないといけない」

さすが夫は男親らしく、寛大な心をいつも準備しているようですがその機会は未だ来ず。

そんな事された日には・・・私など取り乱して娘以上に号泣しそうですけどね。

私達親、そして両親・・・家族みんなが笑顔で何も変わることなく過ごせているのは娘のお陰です。

ママの仰るとおり・・・。
いつの間にか、置いてきぼりをくらいそうなくらい、子供って強いんですね。

GWの長期の帰省が近づいています。
一旦寮の暮らしを味わった娘が、しばらく家庭のぬくもりの中で休暇を楽しみ、また笑顔で寮に戻れるかどうかがちょっと気にかかる私ですが・・・きっと大丈夫でしょう。

今日もあと1時間ほどすると娘が帰ってきます。

本日、夫のBirthdaybirthday

今から準備開始です\(^o^)/
炭を熾しに行って参りま~す♪


修ちゃんこんにちは~♪
こちらこそ、大変嬉しゅうございます。

入寮式、入学式、その他いろいろ・・・。
数々の新生活、新学期のセレモニーも終わり、先週から通常モードが開始されたようです。

ご存知だと思いますが、イブニングも始まってます。

学校から教科書がぎっしり詰った重い荷物を担いで帰るや否や、お風呂と夕飯を早々に済ませ、また制服に着替えて学校の授業を受けに行くという生活。
聞いているほうが堪えますよね。


来週は開校記念式典で、子供たちと昼食を共にしますo(*^▽^*)o

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497678/39696272

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにファイアポリッシュで定番リング:

トップページ | 本日、息子の家庭訪問 »